1

姫路城

官兵衛が城主の頃の面影はないが、姫路城は見どころが多い。西の丸から天守を望むアングルは、ドラマ「暴れん坊将軍」で徳川吉宗が“江戸城を望む図”としておなじみ。現在は保存修理中で、大天守を覆う素屋根が見える。素屋根の正面は、大天守の線画が原寸大で描かれている。
時代劇のロケ地としても知られる姫路城。写真は「暴れん坊将軍」の撮影で吉宗(松平健)が歩いたことから、その名が付いた将軍坂。映画「天地明察」では、安井算哲(岡田准一)が駆け上がった。散策には姫路フィルムコミッション作ひめじロケ地マップがおすすめ。

基本データ

【料金】 大人400円(工事期間限定料金)
【住所】 姫路市本町68
【電話】 079-285-1146
【営業】 9時〜16時(4月27日〜8月31日は17時まで)/12月29日、30日休
【駐車場】 大手門駐車場・姫山駐車場=3時間500円、1日800円