7

御着城(ごちゃくじょう)跡

城跡に堂々たる佇まいを見せるのは、御着城をイメージして昭和53年に建てられた姫路市東出張所。御着史跡保存会による観光パンフレットや、顔出しパネルがあるほか、土・日曜は御国野小学生ボランティアによる観光ガイドも行っている。
官兵衛の祖父・重隆と母・明石氏を祀る廟所。享和2年(1802)に、官兵衛が後に移り住む九州から資材を運んで建立されたもので、姫路市の史跡に指定されている。運が良ければ、ここで大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ撮影が見られるかも。

基本データ

【料金】 無料
【住所】 姫路市御国野町御着1142-8
【拝観】 園内自由
【駐車場】 無料