8

明石サービスエリア

「明石焼き」は、江戸時代末期から明石で食べられてきた玉子焼きで、たこ焼きの元になったとされている。表面は香ばしいが箸で持つと崩れそうなほど柔らかく、とろけるような食感。生地やダシの味は店によって異なり、明石SAでも上り側と下り側とでは味が異なる。
月間2000個以上売れている名物「明石たこ爆弾」。明石蛸の干蛸を使って炊き上げた蛸めしで煮玉子をくるみ、香り高い兵庫県産の海苔で巻いた、まんまるおにぎりだ。SAの厨房で毎日手作りされているのもおいしさのヒミツ。1個200円。

基本データ

【料金】 入場無料
【住所】 明石市大久保町松陰1126-50
【電話】 078-935-3333(株式会社子午線)
【営業】 フードコート・物産コーナーは24時間営業、明石焼コーナーは10時〜19時/無休
【駐車場】 無料