1

関ヶ原古戦場

決戦地
古戦場跡は国の史跡にも指定。決戦地(写真)では、西軍の石田三成の首級を狙い、東西両軍が入り乱れての死闘となった。現在は笹尾山を背に、のどかな田園のなか、大きな石碑、徳川家と石田家の家紋入りの旗が立つ。
関ケ原町歴史民俗資料館
関ケ原町歴史民俗資料館(関ケ原町大字関ケ原894-28)では、関ヶ原の戦いの合戦図屏風や武具などが、不破関資料館(関ケ原町大字松尾21-1)では、関所跡から出土した土器類や壬申の乱の解説パネルなどが展示されている。

基本データ

【料金】 無料(歴史民俗資料館は大人350円、小人200円、不破関資料館は大人100円、小中学生50円)
【住所】 岐阜県不破郡関ケ原町一帯
【電話】 0584-43-1112
(関ヶ原町地域振興課)、
0584-43-2665
(関ケ原町歴史民俗資料館)、
0584-43-2611
(不破関資料館)
【営業】 入場自由(関ケ原町歴史民俗資料館、不破関資料館は9時~16時30分、11月~3月は9時~16時)/無休(関ケ原町歴史民俗資料館、不破関資料館は、月曜休、祝日の場合は翌日休、12月29日~1月3日休)
【駐車場】 史跡・施設により異なる