1

高野山

金剛峰寺
山全体が聖地とされる高野山。金剛峯寺はその中心的存在で、全国3600余りの高野山真言宗の総本山でもある。重要文化財の主殿では狩野派の襖絵などで飾られた部屋や、国内最大級の石庭「幡龍庭」などが見られる。
根本大塔
壇上伽藍に立つこの塔は、完成までに約70年もの歳月が費やされた。弘法大師がこの塔を真言密教の根本道場のシンボルとしたので、根本大塔と呼ばれる。塔内は堂本印象画伯が描いた十六大菩薩像などで構成される立体曼荼羅となっている。

基本データ

【料金】 金剛峯寺拝観は一般500円、根本大塔は一般200円
※その他施設により異なる
【住所】 和歌山県高野町高野山
【電話】 0736-56-2616
(高野山観光協会)
【営業】 ※施設により異なる
【駐車場】 無料